最近の流行を探して調査する流行調査隊です。 現在の流行、そしてこれから流行すると思われるモノやサービスなどを調査しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロハスって最近よく耳にします。
ロハス間違いなく流行ってますねぇ♪
ってことで、今回はロハスをいってみます。

ロハスという言葉の意味は、「Lifestyle of Health And Sustainability(環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会を志すライフスタイル)」の事です。
ロハスとは、この頭文字を取っているわけです。
(LOHAS(ロハス)と言う事です)

ロハスはアメリカで「発見」されたライフスタイルで、社会学者のポール・レイと心理学者のシェリー・アンダーソンによる、15年にわたる、環境や健康への意識が高い人たちの層(カルチュアル・クリエイティブス)に対する調査結果から生まれた言葉です。

ロハスの本来の意味は、ポール・レイが起業家のジルカ・リサビと協力する形で開発した、「カルチュアル・クリエイティブス」を対象としたマーケティング方法で、ロハスとはアメリカではあくまでもマーケティング用語になっています。

ロハスのこうした意味合いから、本家アメリカにおいてはロハスという言葉自体は一般の人達はほどんど使っていません。主に日本・韓国・台湾の一般消費者たちが使っているのがロハスの現状です。

和製英語ではありませんが、本来の意味と違った使い方がなされているとは結構知らない方が多いかも?
まぁ、相手に通じればよいのかもしれませけどね♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。