最近の流行を探して調査する流行調査隊です。 現在の流行、そしてこれから流行すると思われるモノやサービスなどを調査しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長澤まさみは、最近ドラマに映画にCMにとかなりの露出ですねぇ。
長澤まさみが出演している最近の作品だけでも、「巧妙が辻」「セーラー服と機関銃」「クノールスープ」などなど。
今上映中の「涙そうそう」もありますね。
ホントテレビをつければ長澤まさみが必ず映るって感じです(言い過ぎかな 笑)

そんな長澤まさみなんですが、芸能界デビューのキッカケは第5回(2000年度)東宝「シンデレラ」オーディションでのグランプリです。長澤まさみは史上最年少の12歳でグランプリになりました。デビュー作は同年公開の『クロスファイア』です。

長澤まさみの初主演作品は、2003年の『ロボコン』で、その後は「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」や「ゴジラ FINAL WARS」の出演を経て、2004年には長澤まさみの若手演技派女優としての評価を確固たるものとした「世界の中心で、愛をさけぶ」に出演しています。

長澤まさみの父は元サッカー日本代表MFで、ジュビロ磐田初代監督の長澤和明だったりもします。
(でも、長澤まさみはサッカーが嫌いだとか…笑)

長澤まさみの隠れ巨乳は結構前から有名でしたが、長澤まさみのイメージが清純派の妹系な雰囲気なので、公にはされてきませんでした。しかし、最近では年齢的なこともあるのかもしれませんが、長澤まさみの巨乳について解禁の雰囲気があるという噂です。
来年は大人の女としての長澤まさみを見る事ができるかもしれませんね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。