最近の流行を探して調査する流行調査隊です。 現在の流行、そしてこれから流行すると思われるモノやサービスなどを調査しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトバンクモバイルが、最近の携帯電話の番号ポータビリティ制度で連日のシステムダウンや、それに伴うメッセージの信憑性など、グダグダになっていますが、今度は公正取引委員会に睨まれています。

ソフトバンクは、ヤフーBBでブロードバンドに参入した時も、色々と問題がありましたが、インターネットの価格破壊を起こした張本人で、消費者にとっては功罪の両方を提供してくれる両刃の剣な会社ですね。

通話料とメールが0円っていう宣伝の内容が問題ありのようですが。
結構誤解を生みそうな表現のようです。
まあ、この辺は最終的に公取委が判断するのでしょうが、個人的にはOUTのような気が…

携帯電話の業界は、番号ポータビリティ制度の導入で、戦国時代に突入の予感です。
ソフトバンクとしては、混戦に乗じて天下を狙いたいところなんでしょうが、出足でつまづいてしまいました。

今回の件は、まぁ話題集めにはなりましたが、これも含めてソフトバンクとしては予想内なんでしょうか?
私的にはどうみても予想外のような気がしますが…

今後、携帯電話業界にイイ競争が生まれるよう、ソフトバンクには早急に復活して頑張ってもらいたいものですね。

スポンサーサイト
ロハスって最近よく耳にします。
ロハス間違いなく流行ってますねぇ♪
ってことで、今回はロハスをいってみます。

ロハスという言葉の意味は、「Lifestyle of Health And Sustainability(環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会を志すライフスタイル)」の事です。
ロハスとは、この頭文字を取っているわけです。
(LOHAS(ロハス)と言う事です)

ロハスはアメリカで「発見」されたライフスタイルで、社会学者のポール・レイと心理学者のシェリー・アンダーソンによる、15年にわたる、環境や健康への意識が高い人たちの層(カルチュアル・クリエイティブス)に対する調査結果から生まれた言葉です。

ロハスの本来の意味は、ポール・レイが起業家のジルカ・リサビと協力する形で開発した、「カルチュアル・クリエイティブス」を対象としたマーケティング方法で、ロハスとはアメリカではあくまでもマーケティング用語になっています。

ロハスのこうした意味合いから、本家アメリカにおいてはロハスという言葉自体は一般の人達はほどんど使っていません。主に日本・韓国・台湾の一般消費者たちが使っているのがロハスの現状です。

和製英語ではありませんが、本来の意味と違った使い方がなされているとは結構知らない方が多いかも?
まぁ、相手に通じればよいのかもしれませけどね♪
ボジョレーヌーボーの季節がやってきました。
11月16日の0:00に解禁されます。
もう、予約はされましたか?

今年のボジョレーヌーボーには、5月に改正されたワインの増税分値段があがります。
更に、最近のユーロ高の影響も受ける場合もあります。
(ユーロ高の分をボジョレーヌーボーの価格に加味すると更に高価になります)
こういう時はデフレが懐かしいですね…

ボジョレーヌーボーを知らない方のために、ちょっと解説を。
ボジョレーヌーヴォーは、フランスのブルゴーニュ地方南部に隣接する丘陵地帯のボジョレーで生産される赤ワインのうちで、その年の11月に出荷される新酒のことをいいます。
ボジョレーヌーボーは、その年に採れたブドウから作るので、急速にブドウを発酵させる技術が用いられ、醸造期間は数ヶ月と早いのが特徴です。

バブル時代には、ボジョレーヌーボーもちょっとしたブームになり、成田空港まで出向いてボジョレーヌーボーを飲む人もいるくらいでした。
最近はそんなに話題にはなりませんが、ホントにワインを好きな人達がボジョレーヌーボーを楽しんでるって感じでしょうか。
ソフトバンクホークス残念過ぎますねぇ。
プロ野球パシフィックリーグのプレーオフについてですが、今年こそっ!と思っていたソフトバンクホークスファンも多かったはず。
三度目の正直はならず…
二度あることは三度あるの方でした。

ソフトバンクホークスプレーオフ制度が始まってから、とにかくついてませんね。
プレーオフ最初の年は、シーズン1位通過にもかかわらず、プレーオフ第二ステージで敗退。
プレーオフ二年目の去年は、またもやシーズン1位通過したのに、同じくプレーオフ第二ステージで敗退。

今年は、3位通過なんで、試合の感覚も残ったままのプレーオフだったのですが、残念ながら負けてしましました。
王監督の待つ(っていうか一緒に)福岡に帰りたかったでしょうねぇ。

しかし、斉藤和巳は2試合ともホントにすばらしいピッチングだったのに、1回も勝てなかったのは辛かったでしょう。
ソフトバンクホークスが負けた瞬間の斉藤と松中の姿が印象的でした。

来年こそ頑張れ!!
ソフトバンクホークス!!!
グーグルYouTubeを買収しました。

グーグルに買収された事によって、YouTubeは今後どのように変化していくのでしょうか。
YouTubeのオンラインビデオ市場におけるシェアは45%とも言われており、グーグルはこのシェアをYouTube買収で手にしたわけです。
グーグルは検索エンジンを始め、ネット上で無料で使用できるソフトウェアの提供も行っていたりと既存の事業者を駆逐していくような事業をやったりします。
グーグルYouTubeを通じて、なにを始めるのか?

今後、YouTubeの閲覧が有料になるような事はないのでしょうが、グーグルが買収した事によって、YouTube、もしくはグーグルに新しいサービスが追加される事になるでしょう。
グーグルYouTubeの今後が楽しみになってきました。

グーグルYouTbe買収は良かったのか?悪かったのか?
その答えは、これから明らかになっていきます。
志田未来ってご存知でしょうか?
志田未来って役者さんなんですが、まだ中学生です。

中学生の役者って女優って言うのでしょうか??
そんな事はどうでもイイですが、この志田未来、日テレ系の連ドラ「14歳の母」に出演するそうです。
志田未来はこのドラマで初主演だそうな。
中学生で主演ですか。
志田未来ってスゴイ人なんですねぇ。

14歳の母」は中学生で妊娠してしまう女の子の物語のようですが、志田未来がその女の子の役だそうです。
っていうか、最近はこんな事って結構あるのっでしょうか?
14歳の母」は意外と物議を起こすかもしれませんね。
ところで、中学生で妊娠といえば、金八先生の杉田かおるを思い出すのは年代ですね…

志田未来は先日99サイズにも出演していましたが、実は今までにかなりいろんなドラマやCMに出演しています。
最近では東京電力「TEPCOひかり」のCMや、ドラマ「女王の教室」ってとこですね。

しかし、中学生なのに既にスゴイ経歴ですよ。
志田未来ってこれからスゴイ女優さんになっていくかもですね!
金子賢がまたまた格闘技に挑戦しましたねぇ。
前回の格闘技デビュー戦は2005年12月31日の『PRIDE 男祭り 2005 頂-ITADAKI-』でしたが、今回は『HERO'S 2006~ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦』です。
どうでもいいけど、格闘技のタイトルって長い…

金子賢は試合は2回目ですね。
前回は全くなにも出来ないうちに速攻で負けてしまったのですが、今回の金子賢はどうなんでしょう?
な~んてちょっと楽しみにしてましたが、今回もあっさりと負けてしまいました。
金子賢も前回よりは成長してるのでしょうか?
私は格闘技に関しては全くの素人なのでよくわかりませんが、金子賢にはもう少し頑張ってほしかったなってのが正直な感想です。

今回の金子賢は、試合前から前田SVに苦言を言いまくられてました。
金子賢は本来俳優なワケで「片手間に格闘技に入ってくるな」的な話ですね。
たしかに、地道に頑張っている他の選手からすれば、金子賢の存在はおもしろくないでしょうね。

金子賢の方もそれは重々承知の上でしょうし、今さらガタガタ言ってもしょうがないとも思いますが…
っていうか、素人がガタガタいうなって感じですね(笑)

金子賢
せっかくやり始めたんだし、やれるとこまでやってみよう!!
密かに応援してますよ♪
長澤まさみは、最近ドラマに映画にCMにとかなりの露出ですねぇ。
長澤まさみが出演している最近の作品だけでも、「巧妙が辻」「セーラー服と機関銃」「クノールスープ」などなど。
今上映中の「涙そうそう」もありますね。
ホントテレビをつければ長澤まさみが必ず映るって感じです(言い過ぎかな 笑)

そんな長澤まさみなんですが、芸能界デビューのキッカケは第5回(2000年度)東宝「シンデレラ」オーディションでのグランプリです。長澤まさみは史上最年少の12歳でグランプリになりました。デビュー作は同年公開の『クロスファイア』です。

長澤まさみの初主演作品は、2003年の『ロボコン』で、その後は「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」や「ゴジラ FINAL WARS」の出演を経て、2004年には長澤まさみの若手演技派女優としての評価を確固たるものとした「世界の中心で、愛をさけぶ」に出演しています。

長澤まさみの父は元サッカー日本代表MFで、ジュビロ磐田初代監督の長澤和明だったりもします。
(でも、長澤まさみはサッカーが嫌いだとか…笑)

長澤まさみの隠れ巨乳は結構前から有名でしたが、長澤まさみのイメージが清純派の妹系な雰囲気なので、公にはされてきませんでした。しかし、最近では年齢的なこともあるのかもしれませんが、長澤まさみの巨乳について解禁の雰囲気があるという噂です。
来年は大人の女としての長澤まさみを見る事ができるかもしれませんね。
マイクロソフトから携帯オーディオプレーヤー発売のニュースが発表されています。
製品名は「Zune」だそうで、容量は30Gバイトで値段が249ドルと、アップルの「iPod」を完全に意識した仕様になっています。

マイクロソフトの「Zune」は完全に「iPod」狙い撃ちですね。
そういえばマイクロソフトは、最近ではOSの他にセキュリティソフトへの参入も進めていたり、とOS業界以外への進出が盛んです。

ただし、この携帯オーディオプレーヤーの業界は、完全にアップルの「iPod」が一人勝ちしている状態で、言わば、OSの業界でマイクロソフトが一人勝ちしている状態と同じです。
そこへ、あらたにマイクロソフトが参入して、勝負になるのだろうか???
素人目には、アップルの「iPod」の牙城はそう簡単には崩せるようには思えませんが…

その他の情報としては、マイクロソフトは「Zune」の曲購入に「Microsoft Points」という新しい現金支払いシステムを導入するようです。これも浸透するのだろうか…

まぁいずれにしても、まだアメリカで発売されると決まっただけで、日本での発売の予定はありません。
今後の状況次第でしょうね。
もし、日本での発売が決まれば、それはマイクロソフトの「Zune」がアップルの「iPod」に対抗できるって事なんでしょう。
なにはともあれ、企業間の競争はわれわれ消費者にはイイことです♪

保湿クリームが必要な季節がやってきますねぇ…
これからの季節は、空気が乾燥するので、女性の方には保湿クリームは必需品になってきますね。

保湿クリームといえば、ハンドクリームやリップクリームなどの手肌や唇に塗るものが人気で、最近のドラッグストアでは保湿クリームの新製品がいろいろと登場しているようです。

保湿クリームの役目は、家事などで荒れた肌の手入れが一番にあげられますが、最近の保湿クリームは唇や爪の見栄えをよくするものも増えていて、単純に保湿だけが目的ではなくなってきている感じもあります。
また、肌の質や調子によっていろいろな成分の保湿クリームを選べるようにもなってきました。

高級な保湿クリームも人気で、特に水仕事が多い方などは、値段よりも質(機能)で保湿クリームを選ぶ方が多いようです。

今年の冬はちょっとだけ保湿クリームに気を使ってみてはいかがでしょう?
肌がスベスベになると気分も明るくなりますよ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。